臨月でもフレンチを食べたい!予定日1週間前でも行けたフレンチレストラン

妊娠・出産

こんにちは、猫池です。
妊娠後期。予定日まで1週間ちょっとの頃です。テレビを見ていてどうしてもどうしてもオマール海老を食べたくなってしまいました。今の時代なら意外にカジュアルなお店でも食べられますが、食べたくなったのはフランス料理。どこかに臨月の妊婦でも大丈夫なフレンチレストランはないものか!?と、色々と探しまして、予定日1週間前にフランス料理を食べてきました。今回はその体験談です。

スポンサーリンク

お店を選ぶ基準

いろいろと食べ物について我慢してきて迎えた臨月。そろそろ我慢が…という時期ではないでしょうか。私はそうでした…。スモークサーモンや生ハム、甘いものも控えて早8か月目。そんな予定日1週間前のこと、テレビを見ていたらフランス料理を映していて。うわー食べたい!オマール海老!となってしまったのです。

猫池
フレンチビストロじゃない、こてこてのフランス料理が食べたいよう…。産んだ後こそ行けなくなる!今しか行けないかも!

そこで怒涛の勢いでお店を探しました。私がお店を選んだ基準は以下の点です。

  • お昼時に営業している(ランチメニューではなく、ちゃんとしたメニューで)
  • お昼時でも予約ができる
  • 自宅から片道30分以内

なるべく近くて、お昼時にランチではなくグランドメニューを食べられるところ。入れなかった場合のダメージが大きいので、予約ができるところ。ということで見つけたお店は、俺のフレンチTOKYOでした。
※アイキャッチ画像はこちらからお借りしました

俺のフレンチ東京店 店舗情報 | 俺の株式会社
俺のフレンチ東京店の店舗情報です。予約・メニュー等。住所「東京都中央区銀座1-8-19「KIRARITO GINZA」地下1階」電話番号「03-6264-4921」アクセス「銀座一丁目駅9出口から徒歩約1分」「京橋駅2出口から徒歩約3分」「銀座駅A13出口から徒歩約4分」

予約はWebから可能です。前日夜に予約しましたが、大丈夫でした。お昼時はすいているのかも知れません。予約時に妊娠中の旨を伝えた方がいいかな?とも思ったのですが、備考欄も無かったので、まあなんとかなるだろうと伝えずに入店することにしました。

「俺の」と言えば、立ち食い・立ち飲みスタイルと思われるかもしれませんが、最近は着席スタイルのお店も増えているようです。こちらの俺のフレンチTOKYOでは、全席着席とのことでした。良かったー!立ち席の場合は、行かなかったと思います。

実際行ってみてどうだった?

土曜日の14:00に予約して、13:50頃に入店しました。少しだけ店先で待ってから、席に通されました。

店内は、カウンター・ハイチェアハイテーブルの1階席・普通の高さのテーブルの2階席、といった3種類の席がありました。どこに通されるだろう…とドキドキしましたが!こちらから指定をしなくても、普通の高さのテーブルの2階席に案内してくださいました。カウンターや1階席だったらどうしようと思っていたので、大変にありがたかったです。

しかも、クッションが無いので…と、ブランケットを持ってきてクッション代わりにイスに敷いてくださいました!

猫池
泣くほど嬉しい~!

フォアグラやパテなど妊娠中は食べられないもの・控えるべきメニューはもちろんあるので、気を付けながらオーダーしました。味はもちろん美味しかったです。妊娠中なのでメニューを変えてくださいといったリクエストは一切しませんでした。

周りの客層は?

周りは女性客が多かったです。しかしお昼時ということもあって、中にはファミリー層もいらっしゃいました。抱っこ紐でお子さんを連れている方も!産まれた後も意外に来れるのかな?と思えました。店員さんも気さくで優しいですし。

それから、昼間だからなのか、予約なしで来ている方も多いようでした。ふらっと来ても、ちょこちょこ席は空いているようです。

まとめ

妊娠中、食べられないもの・控えるべきものって意外に多くて不自由ですよね。たまにはワーっと羽を伸ばして、妊娠中も楽しんでくださいね!この記事が何かの参考になれば幸いです。読んでくださっているすべての方が、楽しい妊娠生活を送れますように。最後までお読みくださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました