妊婦ぱんつを考える。西松屋VSエンジェリーベ、マタニティショーツ対決

妊娠・出産

こんにちは、猫池です。

マタニティショーツ。って、いつから履いていますか?私は5ヶ月に入る少し前です。西松屋とエンジェリーベの2店のショーツを買って実際に履いてみたので、個人的な感想をお伝えします。

スポンサーリンク

西松屋はこんな感じ

西松屋のマタニティショーツは、前部分が2枚重なっていて、さらしの腹帯を1回だけまいたようなイメージの重なりになっています。お腹をすっぽり覆うというようなショーツではなく、大きいお腹の下に履くイメージでした。生地はそんなに伸びない感じです。

※画像はお借りしました

ただこれは、私が買ったものがたまたまそうだったのかも。現在公式サイトを見ると、同じショーツはなく、お腹をすっぽり覆うタイプのもののみが掲載されていました。

マタニティ 下着 | 西松屋
マタニティ 下着の西松屋商品情報。新生児用の靴、洋服から、離乳食・哺乳瓶まで西松屋なら様々な商品が豊富に揃っています。赤ちゃん・ベビー用品をお探しの方はお近くの西松屋の場所や駐車場情報も本サイトでお調べ頂けます。

エンジェリーベはこんな感じ

Tポイントが貯まっていたので、まずはYahoo!ショッピングのエンジェリーベでポイントを使って買ってみました。

こちらはお腹をすっぽり覆うタイプ。よく伸びて、多少のサイズ変化には十分対応できそうな感じ。普通のショーツはお腹側よりもお尻側の方が生地が大きいと思うのですが、これはお腹側の方が生地が大きいです。時々どちらが前か混乱するくらい、お腹がすっぽりです!

※画像はお借りしました

Yahooストア マタニティ授乳服ベビー ANGELIEBE
オシャレで機能的なマタニティウェア通販の【エンジェリーベ】へようこそ。マタニティワンピースや、楽ちん&おしゃれなマタニティパンツなど、ワンランク上のマタニティウェアが勢揃い!メルマガ登録でお得なクーポンやセール情報をいち早くお届けします。

どっちがよかった?

私は断然、エンジェリーベが好きです!

まず、お腹をすっぽり覆われる安心感。腹巻いらないんじゃない?ってくらいすっぽり覆ってくれます。夫と、デカパン!デカパン!とワイワイしながら洗濯しています。本当にデカパンです…笑。おしゃれな下着にこだわりがある方には、辛いショーツかもしれませんね…!?

次に、生地。西松屋の生地はオーガニックコットンを選んだのですが、滑りが悪いというか、ざらざらしているように感じました。コットンだからこそそう感じるのだと思うのですが。しかしエンジェリーベの方はさらっとしていて気持ちが良かったんです。肌の状態や好みによると思うのですが、私は、エンジェリーベの方が履きやすく、またよく伸びるのも好きです。

そして、柄。エンジェリーベの方が、柄が好みでした。

お値段はエンジェリーベの方が格段にお高いのですが、買ってよかったな~と毎日履く度に思っています。

妊婦ぱんつって、結局なんだ?

しかしマタニティショーツって絶対はかなきゃいけないものなんでしょうか?LLサイズとかで対応できそうでは?

猫池
だって妊婦って、健診代もあるし、出産準備も育児準備もあって結構お金がかかる…そんなにお金をかけたくないな

…とちょっと思ったこともありましたが。実際にマタニティショーツを履いてみると、高くても買ってよかったなと実感しました。

猫池
お腹が守られてる安心感、お腹が大きくなってきたときの履きやすさが、普通のショーツとはケタ違い!

まとめ

下着は肌や好みの問題に大きく左右されると思います。人ぞれぞれかとは思いますが、私の個人的な感想では、お腹がすっぽり覆われて、多少化繊が入っていても滑らかな生地で、よ~く伸びるショーツがとても快適でした。

けれども臨月までいったら、お腹を覆うのは苦しい!…なんてことになるかもしれませんね。西松屋のショーツの前部分が2枚重なっているのは快適そうかも、と思います。また臨月にリポートしたいと思います。

この記事をご覧になっているすべての皆さまが、快適な妊娠生活を送れますように。最後までお読みくださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました